Apple新作、iPhone5Sホームページが更新

どうもこんにちわ、iPhone5Sゴールドを早く手に入れて使い倒したい東邦烈日 (@Toho_Rekka)です。

iPhone5Sを買う前に国内3キャリアのどこで契約し、どの割引を使えば、安く購入・運用できるのかを検討してみました。ちなみに今、私はauでiPhone4Sを契約していますが、学生の方はNTT DCOMOで契約すると一番安く運用できそうです。

 

スポンサードリンク

 

★ドコモに乗り換えると?

docomo au softbankどこのキャリアがいいIphone5s

NMPの乗り換えは特別な割引を受けることができて、現キャリアで機種変更をするよりも安くすみます。その代りと言ってはなんですが、キャリアメールを変更しなくてはいけなかったり、電話番号を変更する必要が出てきます。(最近は電話番号を引き継げるようです。)

NMPの割引はそれらに見合う価値はあるのか、今回auとdocomoの料金プランや料金シュミレータを用いて比較してみました。

まずは、auの公式ホームページのiPhone料金シュミレータを使います。本来購入するのは64GBモデルのゴールドの予定ですが、Docomoの料金プランと比較しやすいように今回は「iPhone 5S 16GBモデル」の機種変更した際の月額料金を算出してみました。結果は以下のような感じになりました。(auポイントや下取りプログラムによる割引はしていません。)

料金シミュレーター | 料金・割引 | iPhone5s / iPhone5c | au
自分にあったプランの料金が簡単に算出できます。

AuのiPhone5Sに機種変更した場合の月額お支払金額
・機種代金 ¥2,835/月
・毎月割 ¥-2,245/月
・料金プラン(LETプラン) ¥980/月
・インターネット接続サービス(LET NET) ¥315/月
・パケット通信料定額サービス(LTEフラットスタート割り) ¥5,460/月
合計月額お支払金額:¥7,345/月
となりました。

私はYahooBBで固定回線を契約しているのでで、スマートバリューを適用できなかった点もあってかなり高い料金プランになりました。最近のスマートフォンの利用料金自体がかなり高額になっていますが…

 

 

お次に、NTT DCOMOで「iPhone 5S 64GBモデル」をNMPで新規契約した場合の、月額利用料金を計算してみました。今回はNMPの学生を対象とした「ドコモへスイッチ学割」という割引を利用して、料金プランを算出しました。

ドコモ公式ホームページより

料金:iPhone 5s | iPhone | NTTドコモ
ドコモへスイッチ学割を適用するとかなりお安く運用できます

・基本使用料(タイプXiにねん):980→�
・インターネット接続サービス:(SPモード): 315
・パケット定額サービス(Xiパケホーダイfor iPhone): 5,460→4,410
・テザリング機能: ¥0
以上で、合計月額利用料金は
¥4,725となりました。

 

auで機種変更:¥7,345
docomoでNMP:¥4,725
差額にして ¥2,620
2年縛りと考えると ¥ 62,880

ドコモの場合iPhone5S 16GBモデルの端末の実質負担額が¥0なところが、この大きな差に響いてきたかと思います。Docomoの場合学生割引が適用できたのですが、auのほうは学生割引は行っていないのでしょうか?公式ホームページを見たところ、学生割引の申請はすでに終わっていますと告知されていました。

 

 

★キャリアはdocomoに決まり!

iPhone5SはdocomoのNMPが一番安いしお得

と、今回算出してみた結果2年契約で使うと考えて、auからdocomoに移ると62,880も安く運用できるようなのでdocomoでNMPとして契約しようと思います。NMPのほうがiPhone5Sを優先してもらえるかもしれませんしね。(is11t購入の際に、NMP優先といわれたことがあったので)

Docomoに移る際の問題として考えましょう。

噂されていたiPhoneにドコモのロゴが記載されるという話もAppleが受け付けなかったようですし、大手キャリアによくある不必要なアプリのプリインストールもないとの情報なので、そこらあたりに関しては心配ないかと思われます。

問題があるとすれば、回線の問題でしょうか。現状800Mhz帯の基地局数が圧倒的に多いauが通信「通信エリアのひろさやつながりやすさで一位」と言われているようなので、そのauからdocomoにシフトするのはウィークポイントのような気がします。まあ、私の利用用途だと3Gでも十分必要な通信速度を満たしているので、あまり接続スピードや回線速度にこだわってないこともあります。

今回あえて国内3キャリアのうちsoftbankだけ比較をシませんでした。ぱっと料金プランを見た感じ、auと大差なく高めの料金プランだったので比較はしませんでした。あとは通信環境もauより現状劣っているような状態ですので。

総評として「学生」で「安さ」を求めるのならiPhone購入に関してのdocomoへのNMPはかなり有効な方法だと思います。

 

 

★あとは入手方法、、、

最大の問題は、発売日にどうやって入手するかですね。これが今なお決まりません。初回生産分がかなり少ないのか、前日予約なしになっています。これはキャリアの方針というよりは、Appleからの指示だと情報が上がっていました。発売日の9月20日は金曜日の平日なので、学校が終わってからでは厳しそうですね。次の日が土曜日なので、土曜日にいって在庫がありそうなら朝から並ぼうかと思います。

9/14 PM5:30追記

「iPhone5s」分割払い 3キャリア料金簡易まとめ : iPhoneちゃんねる
iPhone5Sの料金プランをまとめた記事を発見したので、こちらを参考にして購入前の検討としてください。

学生でiPhone5Sを安く運用できるのはau/softbank/docomoのどこなのか検討してみました
Tagged on:

コメントを残す