遠坂凛がちょこちょこする動画をYoutubeにアップしました

どうもこんにちわ、30秒ほどの簡単な動画を作って疲れ果てた東邦烈日 (@Toho_Rekka)です。

とりあえず適当に今覚えたことで何かしてみようと思って作ってみたのですが、予想以上に疲れました。キャラの画像を探してきて、背景を消す透過作業をして、コンポジション作成してタイムライン調整して等々。位置から動画を作成するのは大変だと改めて感じました。

 

スポンサードリンク

 

★遠坂凛がたくさん動くよ

可愛い遠坂凛

カメラを利用した画像の空間移動ができるようになったので、遠坂凛を被写体?にして画像が迫ってくる感じのサンプル動画を作ってみようと思いいたり今回のサンプル動画を作成しました。

なぜ、遠坂凛が被写体かというと、普通に好きなキャラだったっていうことと、今日Fate/StayNight Unlimited Blade Worksを見ていて作りたくなってしまったからです。UnlimitedBladeWorks編は原作で言う遠坂凛√だけあって、凛の活躍が目白押しでしたね。

なぜか、YoutubeにてFate/Stay night Unlimited Blade worksの劇場版作品が1:30分まるまる見れちゃうみたいなので、気になる方は見てみてください。(利権とか大丈夫なんでしょうかね?再生回数もかなり回ってるから、利権者が気づいていないわけ無いと思うんですけど….)

 

 

★動画を作ってみた感想

遠坂凛の水着姿

サンプル動画だったっていのもあったからか、かなり妥協した点が幾つもあって残念な出来になっています。まあ、最初なんで堪忍っていうことで(笑)

本当はSDの可愛い凛の画像をもっと集めて、ずっとちょこちょこ動画内を歩いたり、跳ねたり、走ったり、ネギ振ったりする動画を作りたかったのですが、画像収集の段階で疲れてきてしまい微妙なSD画像のチョイスとなりました。

もう一点は、遠坂の画像が迫ってくるようにしたのですが当初の枚数よりも半分くらいに減らしました。透過画像はもっと用意したんですが、カメラ調整が慣れてない成果結構時間がかかるので諦めて4,5枚にして終わりました。勝手がうまく行かなくて結構時間かかったんですよ….

 

 

★もっと勝手がわかるように

遠坂凛と英霊エミヤ(アーチャー)

ソフトの使い方の勝手がわからないと結構大変です。無駄に時間がかかったり、「◯◯みたいにしたいのに〜できない」みたいなことになりがちです。私の場合文字が3Dの立体風にできなかったり、キャラの移動モーションがくねくねできたりできなかったり、音声のプレビュー再生の仕方がわからず音楽のタイミングが掴めなかったり、色々時間をくったりして疲れました。

もっとソフトの勝手がわかるようになれば、時間の短縮もできるし応用も聴かせるようになるんだと思います。なので、もっとどんどん使って使い方を覚えていきたいですね。今回久しぶりにPhotoshopを使って透過画像を作ったわけですが、久しぶりに触ってせいか透過の仕方にてまどいました。具体的には背景設定のまま画像の背景を切り抜いていて、背景が透明化されませんでした。画像の背景を透明化させるには、背景設定からレイヤーに設定しなおして、背景を切り抜く必要があったんですね。久しぶりに触ると色々忘れてしまうので、駄目ですね。

次回作は御坂美琴か秋山澪あたりで、覚えたことの総復習となるようなサンプル動画を作りたいと思います。

 

 

【AE】遠坂凛がちょこちょこする動画を作ってみた(YoutubeUP)
Tagged on:             

2 thoughts on “【AE】遠坂凛がちょこちょこする動画を作ってみた(YoutubeUP)

  • 2013年11月11日 at 8:08 PM
    Permalink

    これでうちの学校紹介VTRつくって

    Reply
    • 2013年11月11日 at 10:17 PM
      Permalink

      ウチラの学校別段紹介するところないし….
      お前らの受けてるマルチメディアの授業ほんと羨ましい(切実)

      Reply

コメントを残す