MarsEdit

どうもこんにちわ、ブログ大好き東邦烈日 (@Toho_Rekka)です。

前回記事でMarsEditのプレビュー機能で自分のブログのデザインを反映させることができるようになりました。

MarsEditのプレビューでブログデザイン(テーマ/テンプレート)を反映させる方法と設定 | 電撃林檎-Dengeki Ringo-

記事を公開する上でMarsEdit側でできないこととが現状2つあり、その1つがSEO対策向けプラグイン「All in One SEO」です。

WordPressで「All In One SEO」を使っている場合、MarsEditでも扱えるようになると手間が省けますよね。

MarsEditは初期状態のままでは利用することができませんが、「するぷろ」同様カスタムフィールドを設定すれば「All In One SEO」を利用できるようになります。

今回は、Mac用ブログエディタ「MarsEdit」でWordPressプラグイン「All In One SEO」を扱えるようにする設定を行っていきたいと思います。

 

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.6.4(¥4,000)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 7.9 MB)
全てのバージョンの評価: (10件の評価)

スポンサードリンク


当記事のインデックス

  1. WordPressのmeta.phpを修正する
  2. カスタムフィールドの設定
  3. MarsEditからSEO対策も可能に!

1.WordPressのmeta.phpを修正する

MarsEdit等のアプリから「All in One SEO」の内容を入力するためには、WordPress内のmeta.phpファイルを修正します。

meta.phpファイルを修正します。

WordPress/wp-includes/meta.phpを部分的に修正(置き換え)ます。

置き換えが終わったら、修正済みのmeta.phpを上書き保存します。

これでMarsEditを使ってWordPressのmetaにアクセスすることができるようになりました。

※このmeta.phpファイルの置き換えたコード部分は、WordPressのアップデート時に更新され消えてしまうため、アップデート毎に修正する必要があるようです。

 

2.カスタムフィールドの設定

次は、MarsEdit側でカスタムフィールドの設定を行います。

MarsEditのカスタムフィールドの設定

メニューバーの「Blog」→「Edit Settings」→「Custom Fields」を開き、以下の項目を入力します。

All in One SEOのタイトル _aioseop_title
All in One SEOの説明 _aioseop_description
All in One SEOのキーワード _aioseop_keywords

 

すると、下図のように入力項目が新たに3つ追加されます。

新規の入力項目が追加されます。

あとは、通常のWordPressと同じように入力すればきちんと反映されます。

 

3.MarsEditからSEO対策も可能に!

今回の作業でようやくMarsEdit側から「All in One SEO」を利用することが出きるようになりました。

これで記事公開前にブラウザから入力するという二度手間がなくなりました。

ですが、まだMarsEdit側でアイキャッチ画像の設定ができません。

次回は、MarsEditでアイキャッチ画像を設定する方法についてまとめようと思います。

 

当記事と関連のあるアプリ

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.6.4(¥4,000)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 7.9 MB)
全てのバージョンの評価: (10件の評価)

 

参考にさせていただいたサイト

[Å] MarsEdit初期設定:「All in One SEO」の内容をMarsEditでも入力できるようにする方法 | あかめ女子のwebメモ

MarsEditでWordPressのプラグイン・All in One SEO Packを使う方法 | Last Day. jp

「MarsEdit」で「All In One SEO」を扱えるようにするための方法と設定
Tagged on:         

コメントを残す