WindowsPCからUbuntuPCにリモートログインする方法と準備

 

スポンサードリンク

 

Ubuntu側の前準備

管理者権限で下記のパッケージをインストール

 

Windows側の準備

SSH対応のターミナルシュミレータ(Tera Term)をインストール

Tera Term – 窓の杜ライブラリ

標準インストールで基本的には問題なし

 

接続先UbuntuPCのIPアドレスをIPCONFIGコマンドなどで確認しHOSTに入力

ServiceはTelnetではなくSSHを選択、TCPポートは標準であれば22番を選択してOK

Tera Term リモートログイン

Ubuntuのユーザーネームとパスワードを入力してOK

Tera Term 認証画面

“Welcome to Ubuntu 14.04 LTS ~~~”

SSHによるリモートログイン成功

リモートログイン成功

IPアドレスが192.168.1.44

接続先であるUbuntu32bitのプライベートアドレスが表示されていることが確認できます。

SSH リモートログイン 成功 

 

netstat -t tcp接続の確認

WindowsPC(192.168.1.22)とのtcpコネクションの確立も無事確認できます。

 

WindowsからUbuntuにSSHでリモートログインをする方法
Tagged on:     

コメントを残す