Rekka's Emacs 2016

 

テキストエディタ「Emacs」のキーバインドやコマンドの一覧です。

 

スポンサードリンク

 

ファイル操作

キーバインド コマンド 説明
C-x C-f forward-char バッファを開く
C-x i insert-file 別のバッファを開く
C-x C-s save-buffer バッファを保存する
C-x C-w write-file 別名で保存する
C-x s save-some-buffers すべてのバッファを保存する
C-x b switch-to-buffer バッファを切り替える
C-x C-b list-buffers バッファを一覧表示する
C-x k kill-buffer バッファを消去する
nil recover-file RET “file” バックアップファイルから復元する
nil compile コンパイラを実行する
nil recompile コンパイラを再実行する
nil shell シェルを起動する
nil gdb gdbを実行する
C-x C-c save-buffers-kill-terminal Emacsの終了する

カーソル移動

キーバインド コマンド 説明
C-p previous-line 1行上にカーソル移動する
C-n next-line 1行下にカーソル移動する
C-f forward-char 1文字右にカーソル移動する
C-b backward-char 1文字左にカーソル移動する
C-a move-beginning-of-line 行の先頭にカーソルを移動する
C-e move-end-of-line 行の最後にカーソルを移動する
C-v scroll-up-command 1ページ先にカーソルを移動する
M-v scroll-down-command 1ページ前にカーソルを移動する
M-< beginning-of-buffer ファイルの先頭に移動する
M-> end-of-buffer ファイルの最後に移動する
M-g g goto-line 指定の行に移動する

編集

キーバインド コマンド 説明
C-/, C-_, C-x u undo アンドゥ、戻る
C-r isearch-backwrad 文頭方向に検索する
C-s isearch-forward 文末方向に検索する
nil grep RET “string” grepによる検索
M-% query-replace 置換する。
C-M-% query-replace-regexp 置換する。(正規表現)
C-SPC, C-@ set-mark-command マークする
C-x C-x exchange-point-and-mark カーソル位置とマーク位置の入れ替える
C-w kill-region 選択範囲をカットする
M-w kill-ring-save 選択範囲をコピーする
C-y yank ペーストする
C-k kill-line 行末まで削除する
C-x n n narrow-to-region リージョン以外を非表示にする

文字

キーバインド コマンド 説明
C-x RET f set-buffer-file-coding-system 文字コードを変換する
C-x RET r revert-buffer-with-coding-system 文字コードを変換して開き直す
nil tabify リージョン内のスペースをタブに変換する
nil untabify リージョン内のタブをスペースに変換する
nill describe-current-coding-system カレントバッファのコーディングシステムを表示する

表示

キーバインド コマンド 説明
C-l recenter-top-bottom カーソルを中央に画面を再描画する
C-x C-0 text-scale-adjust フォントサイズを変更する(+/-/0)
C-x C-+ text-scale-adjust フォントを大きくする
C-x C– text-scale-adjust フォントを縮小する
C-x C-0 text-scale-adjust 元のサイズに戻す
nil toggle-truncate-lines 折り返し表示を切り替える

ウインドウ

キーバインド コマンド 説明
C-x 0 delete-window カレントウインドウを閉じる
C-x 1 delete-other-window カレントウインドウ以外のすべてのウインドウを閉じる
C-x 2 split-window-below ウインドウを上下に分割する
C-x 3 split-window-right ウインドウを左右に分割する
C-x o other-window ウインドウを移動する

マクロ

キーバインド コマンド 説明
C-u “num” universal-argument 続くコマンドを繰り返す
C-x ( start-kbd-macro キーボードマクロを開始する
C-x ) end-kbd-macro キーボードマクロを終了する
C-x e call-last-kbd-macro 最後に定義したキーボードマクロを実行する
nil name-last-kbd-macro 直近に記録したマクロに名前を設定する
nil insert-kbd-macro RET “macro” 記録したマクロのコードを挿入する

ディレクトリ

キーバインド コマンド 説明
C-x d dired Diredを起動する
q Diredを終了する
n, SPC 次の行へ移動する
p 前の行へ移動する
C-_ 戻る
f, RET ファイルを開く
o ファイルを別フレームで開く
v viewモードで開く
d 削除候補としてマークする
x マークしたファイルを削除する
m マークする
*% 正規表現でマークする
u カーソルのある行のマークを外す
U, *! マークをすべて外す
+ ディレクトリを作成する
D マークしたファイルを削除する
R 指定したファイルを変更する
C 指定したファイルをコピーする

Emacs Lisp

キーバインド コマンド Lisp 説明
C-x C-e eval-last-setup S式を評価する
C-j eval-print-last-sexp *scratchバッファ内のS式を評価する
nil eval-buffer カレントバッファの全てを評価する
nil eval-region
M-: eval-expression RET “lisp” RET S式を評価する
ielm Emacs lispインターフェースを起動する
font-family-list 使用できるフォントを表示
window-system 環境のウインドウシステムを表示する
(zone) joke command
(prin1 (font-family-list)) 利用可能なフォントリストを表示する

その他

キーバインド コマンド 説明
C-g keyboard-quit コマンドの入力を中止する
M-; comment-dwim コメントアウト・コメント解除する
nil about-emacs Emacsのバージョンを表示する
nil help-with-tutorial-spec-language 選択した言語のチュートリアルを表示する
nil make-frame 新しいフレームを作成する
C-q quoted-insert 特殊文字を入力する
C-x C-e eval-last-sexp Emacs Lispを評価する
nil list-colors-display Emacsで利用できる色の一覧を表示する
nil describe-face カーソル位置のフェイスを表示する
nil list-faces-display Emacsで定義あれるフェイスの一覧を表示する

ヘルプ

キーバインド コマンド名 説明
C-h ? ヘルプコマンドの説明を表示する
C-h a “pattern” apropos-command 正規表現に一致するコマンドの一覧を表示する
C-h b describe-bindings キーバインドの一覧を表示する
C-h c “keys” describe-key-briefly キーバインドのコマンド名を表示する
C-h “coding” describe-coding-system コーディングシステムの説明を表示する
C-h e view-echo-area-messages *Messageバッファーを表示する
C-h f “function” describe-function Lisp関数の説明を表示する
C-h F “command” Info-goto-emacs-node コマンドの記述があるマニュアルを表示する
C-h g describe-gnu-project GNU Projectsについてのページを表示する
C-h h view-hello-file 様々なスクリプトのHELLOファイルを表示する
C-h i info Emacsドキュメントを表示する
C-h I “method” describe-input-method IMEの説明を表示する
C-h k “key” describe-key キーバインドの説明を表示する
C-h K “key” Info-goto-emacs-command-node キーの記述があるマニュアルを表示する
C-h l view-lossage 入力した最新のキーストロークを300個を表示する
C-h L “lang-env” describe-language-environment 言語環境の説明を表示する
C-h m describe-mode 現在のメージャーモードの説明を表示する
C-h n view-emacs-news Emacsの変更点を表示する
C-h p “topic” finder-by-keyword トピックを表示する
C-h P “package” describe-package パッケージを表示する
C-h r info-emacs-manual infoモードでEmacsのマニュアルを表示する
C-h s describe-synstax シンタックステーブルを表示する
C-h S “symbol” info-lookup-symbol シンボルのマニュアルを表示する
C-h t help-with-tutorial チュートリアルを表示する
C-h v “variable” describe-variable Lisp変数の説明を表示する
C-h w “command” where-is コマンドのキーバインドを表示する
C-h C-a about-emacs Emacsの情報を表示する
C-h C-c describe-copying Emacsのライセンス情報を表示する
C-h C-d view-emacs-debugging デバッグの説明を表示する
C-h C-e view-external-packages 外部パッケージの情報を表示する
C-h C-f view-emacs-FAQ Emacs FAQを表示する
C-h C-m view-order-manuals
C-h C-n view-emacs-news 直近のEmacsの更新情報を表示する
C-h C-o describe-distribution ディストリビューション情報を表示する
C-h C-p view-emacs-problems Emacsの既知の問題を表示する
C-h C-t view-emacs-todo Todoリストを表示する
C-h C-w describe-no-warranty 保留中の情報を表示する

オプション

オプション 説明
–debug-init デバッグモードで起動する
-nw cuiモードで起動する
Emacsのキーバインドとコマンドの一覧
Tagged on:     

コメントを残す