ホワイトソース系のパスタは美味しい

どうもこんにちわ、東邦烈日 (@Toho_Rekka)です。

最近、衣食住の”食”が生理的なものから、娯楽的なものに変化したんじゃ?

と、感じるから簡単に備忘録に

 

今までは、朝・昼・晩でお腹が空いてご飯が食べたいっ

という、生理的要求が働いたんですけど

最近は、朝・昼・夜になってもご飯が食べなきゃという要求がないんですよね

美味しいもの・好きなものがあるなら食べるけど

お弁当レベルだと食べようと思わない→1食抜く

ここ最近ずっと1食、2食生活ですね

部活がある時だと

朝:時間がないから 美味しいものないし

昼:弁当買う暇ないな 美味しいものないし

夕方:美味しく頂く(肉、刺身、パスタ等々)

お昼にカップデザートとか結局食べてることもあるんですけどw

 

最近思うのは、”食”が娯楽の方面になってきたような(美味しいものがあれば食べる:美味しそうじゃなければいらない)とふしぎな気分

もしくは、今時の低燃費だなーとか思ったり

そのうち普通に戻るんだろうけど(今までは3.5食くらい)

美味しいもの食べたい!!

パスタに、肉に、魚に、揚げ物に、中華とか?

この前はパスタ3人前食べれて幸せでした(´∀`∩)↑

頻繁に外食にいけるようなお金が欲しいなーとか思ったりしてますね。

じゃ、連投しましたが眠いので

(つ∀-)オヤスミー

 

 

食が生理的なものから、娯楽的なものに変化?

コメントを残す