どうもこんにちわ、東邦烈日 (@TohoRekka)です。

今回はとある理由で音楽の入手先をiTunesMusicStore通称iTMSからの購入に乗り換えることにしました。

私はここ数年地元のレンタルショップでCDを借りてきて、それをパソコンに取り込んで聞くという一般的なスタイル?でした。が、先月にLenovoG570からMacBookRetina15㌅に乗り換えて手元に光学ドライブがないので、これを機に光学メディアから離れてiTMSを利用しようと思ったのが今回のきっかけです。

その理由の他にも、レンタルショップのCDを取り込んで聞くというスタイルはデータを失ったら復元する方法がありませんし、バックアップ等を利用するにしても管理が面倒なので、端末の楽曲を失ってもアカウントにログインさえ出来れば再ダウンロードすることができるオンラインストアであるiTMSの利用に移行しようというわけです。

iTMSに乗り換えるメリットとしては、ショップに行かなくても楽曲がすぐに手に入ること。手元のデータを失っても再ダウンロードできること。取り込む手間がなくなることくらいでしょうか。CDを購入していた方ならば、1曲単位での購入ができることも上げることができますね。

じゃあ、iTMSに乗り換える際のデメリットは何でしょう。私はレンタルショップの旧作アルバム200円を借りて聞いていましたが、iTMSは1曲200円なので1曲あたりの単価が10倍になりアルバムの合わせ曲を購入することが経済的にできなくなりました。その他にも、CDの発売日よりも遅めなこと。売られていない楽曲がそれなりの数存在すること。私はポルノグラフフィとかSonyレーベルの一部の楽曲が買えませんでした。

 

スポンサードリンク


 

VOCALOIDの楽曲をペタペタ

初音ミクの画像
(このパッケージお気に入りです。)

で、乗り換えるのはいいんですがVOCALOIDの楽曲を購入するのがとても不便だということに気づきました。最近ジャンルの「アニメ」の中に「VOCALOID」というコーナーが一応設置されたんですが、VOCALOIDの楽曲のほとんどがコーナーの中に入っていなくて楽曲が見つけづらいっ!現段階のVOCALOIDコーナーはあってないようなものでした。

なので販売されているのか、販売されていないのかわからないVOCALOIDの楽曲を一曲一曲検索して探しましたが、最初相当な手間でした。後々楽曲の「関連」タブから飛んで飛んで探してみると結構ありました。AppleはもっとVOCALOIDの楽曲を綺麗にまとめておいてほしいものですね。

あと、検索して購入する際に気をつけて欲しいのがVOCALOIDの原曲じゃなくて歌い手さんが歌っている楽曲を勘違いして購入してしまうケースですね。マトリョシカとか欲しい楽曲が歌い手さんバージョンしか見つからなくて間違えて買いかけました。VOCALOID楽曲を買うときには念のためプレビューで視聴することをおすすめします。

というわけで、今回は私がここ数日探して見つけたVOCALOIDの楽曲のリンクを貼っていこうと思います。

あ、そうそう。VOCALOIDの楽曲なんてニコニコ動画にあるからわざわざ買わなくてもいいよね?という声を聞きますが、気に入ったものにはお金を払いたいですよね。ニコニコ動画なんかで素晴らしい動画・作品に対して「振り込めない詐欺」とか言われていて言い得て妙ですよね(笑)私はアプリのダウンローダーとかでストリーミング動画・音楽をダウンロードして聞くのがすごい嫌で、綺麗なファイルが欲しいんですよね。ここにも性格の潔癖症てきなものが出てきている気がします。

では、早速ペタペタ貼っていこうと思います。

今回貼っていくVOCALOIDの楽曲は、基本原曲オンリーで歌い手さんの楽曲のリンクはないはずです。とりあえずこの度、私が購入した楽曲をぺたぺたします。

iTunesにて販売されているVOCALOID楽曲をまとめてくれているサイトなんかを探していたんですが、なかなか見つからなかったのが残念でした。どこか良いサイト・ついでにおすすめの曲がなんかがあれば教えてください。

 

 

iTunesMusicStoreに売っているVOCALOIDの楽曲をまとめてみます
Tagged on:     

コメントを残す