BenQ ディスプレイ レビュー

どうもこんにちわ、東邦烈日 (@Toho_Rekka)です。

私はMacBookにGateway24型ディスプレイを接続しデュアルディスプレイの環境で利用していたのですが、前々からトリプルディスプレイの環境を整えたいなと思っていました。

今回ようやく念願のディスプレイを購入できたので早速購入レポート兼レビュー記事を書きまとめていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

Photo:BenQ24型ワイドディスプレイGL2460HM

BenQ24型ワイドディスプレイGL2460HM 外観1

BenQ24型ワイドディスプレイGL2460HM 外観2

BenQ24型ワイドディスプレイGL2460HM と MacBook

 

レビュー:安くて軽く、目が疲れない!

・目が疲れない

 今までノングレアの製品を使ったことがなかったのでノングレアとグレアの違いは知識しかありませんでした。本製品を使ってみて「あっ、これノングレアだ」と気づきました。グレアのようにピカピカしているのではなく、ノッペリと映像を写しだしてくれます。
 グレアのほうが綺麗に見えるとよく聞きますが、見劣りしないくらい綺麗に表示されています。長時間PCに向かう用途の場合は、液晶をノングレアにしたほうが快適だと感じました。

 

・価格が安くてお手頃

私が購入した時点の価格で¥15,480と2万円を切る価格です。2台でマルチディスプレイを組んだとしても3万円ちょっとで購入できてしまうのがすごいところです。性能面でも不満や不自由もありませんから買いでした。

 

・ディスプレイ本体の軽さ

今まで使っていたGatewayのFHX2300と表記されている重量とほぼ同じなのですが、体感的には結構軽く感じました。FHX2300はブラウン管に近く液晶に厚みと重みがあるのですが、本製品は薄くて軽く壁に掛けても使う用途でも活躍できそうです。

 

・応答速度等レスポンスは未検証

BenQというとゲーミングディスプレイみたいな印象を持っていますが、Macにゲームをインストールしていないため未検証です。公称値では5ms/60Hzとありますがあまり詳しくないためスルーします。120Hz等リフレッシュレートが高いとヌルヌル動くとか聞きますが、普通に使う分にはストレスなく使えます。

 

安価にマルチディスプレイ環境を構築するならこれ!

応答速度やリフレッシュレート等の細かな性能にこだわらず、とにかく大きな液晶ディスプレイが欲しいだとか、安価にマルチディスプレイ環境を構築したいというのなら買いの製品だと思います。

私も当初はMacBookに元から持っているFHX2300と本製品でマルチディスプレイを組もうと考えていましたが、価格の割にデザイン等も良くて追加でもう1台購入しました。

マルチディスプレイを利用する場合、高さや形状が同じ方が使っていてストレスなく使えます。余ったFHX2300をどうしようか困っていますが(笑)

 

ということで、私の念願の希望であってトリプルディスプレイが安価に構築できて大満足だった。というレポートでした!

 

BenQ24型ワイドディスプレイGL2460HM 購入レポート&購入レビュー
Tagged on:     

コメントを残す