ドメイン変更

どうもこんにちわ。

3月11日にブログのドメイン変更を行いました東邦烈日 (@Toho_Rekka)です。

ブログのドメイン変更に伴いリダイレクト処理やGoogleへのドメイン変更に関する通知などなど、SEO(Search Engine Optimazation)的にするべきことをひと通り実践してみましたので備忘録としてまとめていきます。

 

ドメイン変更のきっかけ

2013年からirailgun.comのドメインを取得し2014年分も更新済みでしたが、2014年3月11日に新たにantray.meのドメインを取得しました。

 

ドメイン変更の大きな理由は以下の2つでした。

・ハンドルネームをiRailgunからAntrayに変更したこと

・トップレベルドメインを.comから.meに変更したかったこと

 

ハンドルネームを頻繁に変更する人がブログのドメイン名にハンドルネームを混ぜるのはSEO的にも良くないとわかっているのですが…..他にドメイン名が思いつかなくte

 

.comから.meに変更したい

.comのcomとはcommercialの略です。私のような個人ブログのドメインとして使うのはしっくりと来ない。。。もちろん、.comがトップレベルドメインで一番知名度が高いので利点も大きとは思いますが、個人ブログなら他のドメインを使ってみようと思いました。

.comの他に有名なドメインといいますと、.netや.orgがありました。.netはnetoworkの略ですし、.orgはorganization(組織)の略ですし何か違う気がします。

 

そんなとき、見つけたドメインが.meです。

.meはモンテネグロのドメインらしいのですが、世界的に開放されていますから個人ブログのドメインとして使うこともできます。

ブログのトップレベルドメインとしてもいいかんじかなと思い、とりあえず1年契約することにしました。

 

STEP1:301リダイレクト処理

まず最初にやるべきことが、301リダイレクト処理だと思います。

新たにドメインを変更してもGoogleにインデックスされているのは、今まで使っていたドメインのほうですから必然的にアクセスは変更前ドメインでアクセスされます。

せっかくドメインを新たに取得したので新しいドメインの方を覚えてもらいたいものです。

 

私はWordpressを利用してブログを構築していますので、.htaccessファイルを使ってリダイレクト処理を行いました。

301リダイレクトの設定方法 | 海外SEO情報ブログ
301リダイレクト処理の方法はこちらのサイトを参考にしました。

 

 

STEP2:Googleにドメイン変更を通知

次は、サイト流入口の大半を占めるGoogleに連絡します。

サイトの移転を Google に通知する – ウェブマスター ツール ヘルプ
Googleヘルプを参考にしました。

Googleのウェブマスターツールにログインしてアドレス変更を行い新しいドメイン名を登録します。この作業は簡単で数分で終わります。

 

サイトの移転を Google に通知するには:

ウェブマスター ツールのホームページで、該当するサイトをクリックします。
歯車のアイコン歯車アイコンをクリックし、[アドレス変更] をクリックします。
1~3 のステップを完了したら、[確認済みのサイトを選択] をクリックして新しいサイトを選択します

Googleより

 

4月12日現在の状況

これらの処置を施して1ヶ月ほど経ちましたので、状況を確認してみました。

ドメイン変更前で検索上位に表示されていた記事はきちんと変更後ドメインでヒットします。

Google検索「ドラゴンフラッグ ベンチ」 検索結果2位 Google検索「応用情報技術者試験 参考書」 検索結果5位 Google検索「パズドラ アカウント 移行」検索結果4位

インデックスの置き換えは1日程度で終わるものではなく、順次新しいドメインに移行されていくみたいです。

とりあえず、1ヶ月程度あれば完全に移行できると思います。

 

SEO重視!WordPressでドメインを変更した際に行ったこと
Tagged on:

コメントを残す