WordPress 表示 おかしい

ふー、なんとか表示を治すことができて一安心東邦烈日 (@Toho_Rekka)です。

先ほどWordPressのサイト移転に関する記事を修正していたところプレビューしてみると、「wordpress」というタイトルで画像が1枚あるだけのページが表示されました。

おや?どういうこと???

色々調べていくにつれてほどほど困り果てていましたが、なんとか無事表示を正常に戻すことができたので忘れないうちにメモしておこうと思います。

スポンサードリンク

主な症状

WordPress 表示 おかしい

本来はWordPressに関する普通の記事をプレビューしたはずですが、表示されたのは上のようなページ。

かなーり古い画像で調べてみると2012年ごろにアップした画像でした。

なんで今更、数年前にアップした画像のみのページが表示されたのか想像もつきませんでした。

 

思い当たるフシを試行錯誤

前回も似たようなことがあったので、こういう時はタグのスラッグと被ったかなと思い、タグの「wordpress」を削除してみてみましたが変化なし。

「wordpress」カテゴリを「wordpresss」と変更してみると正常に表示されました。

こうなると「wordpress」というスラッグが問題なのかなという疑いが増してきます。

他のwordpressカテゴリの記事はどうなっているのかと思って調べてみると、wordpressカテゴリの一覧は閲覧できますが、wordpressカテゴリの個別記事にアクセスすると上のようなページが表示されました。

このブログはパーマリンクを「/%category%/%post_id%/」と設定しているので、「WordPress」カテゴリのURLは「amateru.me/wordpress/****」となっています。ここで「postid」を9999や11111などの任意の数値にしてみても同じような結果になりました。

 

解決策

ここでやっと解決できました。

WordPress 表示 解決

キャプチャした画像はタイトルと代替テキストを変更してあるのですが、最初は「タイトル:WordPress」「代替テキスト:WordPress」でした。

ファイル名は画像の通り「wordpress1.jpg」ですね。

別段、スラッグが被ったととかいう原因にはならないような気がしましたが、他に試してみることがないのでバックアップできるように準備してから、完全に削除を実行してみると無事に表示を戻すことが出来ました!

何がいけなかったんでしょうか?

attachment_idとは何?

ここで気になるのがパーマリンク中に存在する「attachment_id」というワードです。

おかしなページのソースのクラスにもattachmentというフレーズがあったので、気になったので簡単に調べてみました。

画像挿入時に選択できる「添付ファイルのページ」というのは、こういうページのことです。画像など記事に添付したファイルが貼られているだけのページです。何ですかこのページは?

URLを見ると、「?attachment_id=」となっています。このページ自体は自動的に生成されるもので、生成を止めることはできないようです。「/attachment/image」というURLも同じものです。

で、手元にある参考書には

表示したい添付ファイルのIDを表示します

と、あるのでアップロードした画像ファイルに一意に設定されるIDのことのようですね。

で、そのattachment_idを含んだURLでその画像のみのページが自動的に作成される。

今回はどうしてかそのページが誤って表示されてしまったということみたいですね。

どうしてこうなってしまったのかはよくわかりません。゚(゚´Д`゚)゚。

 

同じような症状の方は少ないようですがこちらの方も同じような症状が起きたみたいです。(未解決)

WordPressの記事表示がおかしいのでスラッグと.htaccess変更でとりあえず対応しました!別記事の画像が3枚表示されてるだけなんですよ | あまろぐ! [amaoto-log]

こちらの方はスラッグが挙動はスラッグ変更とリダイレクト処理で対応されたようです。

 

今回のように予期せぬ不具合が突然発生するのもよくあることなので、やはり大切なデータはこまめにバックアップしていきたいですね。

 

WordPressで特定のカテゴリの個別記事の表示がおかしい時の対処法

コメントを残す